おせち 間に合う

今年も通販でお節を頼んだよ

我が家の年末は毎年バタバタと忙しくしています。あれこれやっていると、すっかりお節の予約をするのを忘れてしまうんです。(;'∀')

 

言い訳に聞こえるかもしれませんが、我が家には恒例行事があって、うちの旦那さんはかなりの甘党だから、毎年のクリスマスケーキに命をかけているんです。

 

ケーキが好きすぎて、私が「事前にパンフレットを見て、早めに予約しちゃったら?」と言っても、

 

「いや、ギリギリまで粘らないとその時の気分に合ったケーキが選べないからさ〜!」

 

って感じでケーキひとつ選ぶのも全力投球しているんです。(笑)

 

私自身もクリスマスの準備が終わっていないのに正月の準備をする気にもなれなくて気が付けば12月25日!!!!おせち忘れてた!!!ってなるんです(;^ω^)

 

何年か前にスーパーで単品のおせちを買ってきて自分で詰め合わせて食べた時もあるんですけど、あれって結構高くつくんですよ。大体正月価格で1種類1,000円ほどしますからね。

 

量はたくさん入っているけど子供達はそんなにおせち食べないし、夫婦2人で食べるだけだから逆に量が多いと困っちゃう。次の日食べるのも飽きちゃって別のが食べたいねってなるし。

 

だから我が家ではいつも2段か3段の、2,3人前用のお重を取り寄せてますね。

 

それで、慌てて通販で12月下旬でもまだおせちが買えるお店を探したんです。

 

人気のある美味しいおせちは結構早くに売り切れてしまうみたいだから、そりゃ慌てましたよ(;'∀')

 

でも探してみると、年内宅配OKとか年末年始も休まず営業してるお店って結構あるもんなんですね。ウチの場合25日に注文して30日に届きましたからね(笑)マジ感謝♪

 

最近の女性は専業主婦じゃなくて働いている人が多いみたいだから、お店が休まず営業しててくれると本当にありがたいですよね。我が家も本当に毎年お世話になっていますよ。

 

年末ギリギリでも、まだ間に合うお店を下に書いておいたので私のように、これからおせちの注文をするという人は参考にしてみてくださいね(^^)/

 

使われている食材も国産のもので、安心安全のおせちばかりですよ♪

年越しぎりぎでも年内配達してくれるおせち通販一覧〜2019年正月版〜

>「お集まり食品 みんなのお祝いグルメ」

 


みんなのお祝いグルメは注文から、4営業日で発送してくれます。
おせちの状態は冷凍でお届けなので、解凍に時間がかかるため1日早く届けてもらうのがベストです。

 

有名ホテル、料亭の料理長が監修していておせちの量も人数に合わせて選べるのでおすすめです。去年、我が家が頼んだのは3人前のお重で、上品な味付けもちょうど良く薄味で美味しかったですよ。

 

 

みんなのお祝いグルメのお節詳細はこちら

 

>「匠本舗」

 

 

かに本舗匠本舗は、注文から3日〜10日で発送してくれますよ。
お届けが冷蔵の状態で送られてくるので解凍の手間が省けます。ぎりぎりの注文の人や冷蔵庫がいっぱいで入らない人はおすすめ。

 

おせち料理ではかなりの有名店で人気があるので、早い段階で完売するおせちが続出するお味です。早割りも9月末と締切が早く残っていたらラッキーといえるくらいです。

 

 

匠本舗の公式通販サイトはこちら

 

>「虎ノ門市場」

 


虎ノ門市場のおせちの最終受付は12月20日までです。それ以降はお正月過ぎての配達になるので注意してください!

 

配達は冷凍でお届けです。自分で盛り付ける必要が無いので楽ちんですね。

 

ヨネスケさんがプロディースした老舗有名店の一流のおせちが味わえますよ!

 

 

虎ノ門市場の公式通販サイトはこちら

 

>「紀文食品」

 


紀文食品は、注文から1週間以内でお届けしてくれます

 

可愛いキャラクターのおせちは子供達が喜びますよ。使い終わった後のお重も運動会の時にみんなで食べるお弁当として使えるのでグッド!

 

さすがかまぼこで有名な紀文って感じで、やっぱり美味しいですよ。

 

お届けは生の状態ですが、一個づつ真空パックになってます!開ければすぐに食べられるのでぎりぎりの配達でもOK!

 

紀文食品のオンラインショップはこちら

 

>「板前魂」

 


板前魂は、遠方の地域の場合、おせちの最終受付は12月17日までとなります!

 

その他の地域にお住まいの人は公式サイトできちんと確してから注文をお願いします。

 

お届けは冷凍状態なので、余裕を持って注文した方がいいですよ。送料込みなのがうれしい。

 

 

板前魂の公式通販サイトはこちら

 

>「博多久松」

 

毎年個数限定で販売しているので、もしかしたら末に販売終了になっている可能性がありますね。ここのおせちは真ん中にどかんと伊勢海老がのっているので、正月のめでたい雰囲気を盛り上げてくれます。見栄えがかなり良い印象です。前にうちが頼んだ時もそうだったね。冷凍の状態でくるから解凍が必要だけど、注文から5営業日で発送してくれるから奇跡的に売れ残っていたらラッキーかも。配達日は12月の28,29,30,31日の中から希望日が選べますよ。一番忙しい時期なのに配達の時間帯も選べるのはすごいと思う。

 

>「おすそわけ村」

 

熊本復興おせちということで、くまもんの祝い箸がついてきます。ただこのお店は注文から7〜10日前後でのお届けだから、早めに注文しないと間に合わないかも。ぎりぎり遅くても12月の20日前かな?おせちも冷凍状態でくるから解凍に12時間必要です!

 

>「生おせち料理 村上おせち」

 

村上元彦シェフが監修している生おせちです。受付期間はなんと12月25日まで!しかも冷蔵でのお届けだから最後の駆け込も寺のような存在ですね!ただし、人気のシェフが作っているし1種類しかないとなると売り切れは必然!もしかしたらキャンセルがでてるかもしれないので、ぎりぎりでチェックしてみるのもアリです。

お店別発送日一覧表

発送まで 最終受付日 発送状態 解凍時間 ショップ 詳細
4営業日 冷凍 24時間 みんなのお祝いグルメ 詳細
3〜10日 冷蔵 なし 匠本舗 詳細
12月20日 冷凍 虎ノ門市場 詳細
1週間以内 冷蔵 なし 紀文食品 詳細
12月17日 冷凍 20〜36時間 板前魂 詳細
5営業日 冷凍 24時間 博多久松 詳細
7〜10日 冷凍 12時間 おすそわけ村 詳細
12月25日 冷蔵 なし 生おせち料理 村上おせち 詳細

おせちの疑問にお答え

激安のおせち通販って買っても大丈夫?

一昔前に世間を賑わせたおせち通販ですが、クーポンサイトでおせちが半額で買えるというものでしたね。

 

あの時はかなりのニュースになったので、おせち通販=詐欺みたいなイメージはありますが、最近はああいった悪徳業者のショップも少なくなってきているようです。

 

あの事件の詳細も、最初から詐欺を働こうとしていたわけでなく、予想をはるかに上回る注文が入ってしまい、年内発送するためしかたなく残飯のようなスカスカのおせちを販売したということみたいです。(本当かどうかは知りませんが)

 

しかしながら、おせちにも価格がピンからキリまであって、中にはびっくりするほど格安のものもあります。もちろん消費者としては、安いにこしたことはありませんが、格安のおせちには、安価な食材が大量に使われていたりします。

 

普段の食卓にもあがっているような、大量の黒まめや練り物が敷き詰められていたらどうでしょう?それであれば、わざわざ通販ショップで激安のおせちを購入し悲しい思いをしなくてもいいんじゃないでしょうか?

 

せっかく新年のお祝いなので、私は普段食べることのない美味しい栗きんとんや伊達巻、魚介類がふんだんに使われているおせちが食べたいです。

 

また、激安のおせちには長期保存できるように、大量の保存料、着色料がたくさん使用されていて原材料はすべて中国産ということもあるようです。味付けも濃い味でとてもじゃないけどたくさん食べられないなんてことも。。。

 

そういったおせちでもいいという人は激安のおせちを購入してもいいかと思います。

 

絶対におせちで失敗したくない人は避けてくださいね。

 

おせちを家族5人で食べる時は何人前を購入したらいいですか?

おせちの通販サイトに行くと、すべて何人前と記載がされて売られていますのでそれに合わせて購入すれば大丈夫ですよ。あとは、食べる人が大人か子供かで違ってくるとは思います。

 

我が家の場合だと子供達はおせち料理はほとんど食べません、かまぼこを少しと伊達巻きくらいでしょうか?
その場合、おせちは大人の人数分だけ用意してあとは子供達が食べるお雑煮などを1品自分で手作りするくらいで十分です。

 

生のおせちの場合は日持ちがほとんどしないものが多いので余分に購入してしまうと、あとは捨てるだけになってしまいますよ。大人が多い場合も、正月はお酒を飲む家庭が多く、少しつまみがあればいいという家庭がほとんどなんじゃないでしょうか。

 

近頃は年末年始の三が日もスーパーが空いているところが多いので、足りないものを少し足してということができますよ。

 

正月のおせちにはやっぱりお雑煮がいいね♪我が家のレシピ

正月の寒い日には、体も温まるお雑煮をコタツのなかで食べるのが一番です♪我が家のレシピを載せておきますね。(´∀`)

 

 材料 

(2人分)

 

大根                20g

 

にんじん              20g

 

鶏もも肉               50g

 

「瀬戸のほんじお」         少々

 

ほうれん草             50g

 

角餅                 2個

 

水               2カップ

 

Aうす口しょうゆ        小さじ1

 

 A「ほんだし」         小さじ1/2

 

 A「瀬戸のほんじお」      小さじ1/2

 

かまぼこ・8mm幅          2枚

 

みつば・ザク切り           4本

 

ゆずの皮・松葉ゆずにする       適量

 

 

 作り方 

 

 

(1)大根、にんじんは5cm長さの短冊切りにする。
「ほんだし」小さじ1/2(分量外)を入れた湯で大根、にんじんの順にゆでる。

 

(2)鶏肉はそぎ切りにして塩をふり、しばらくおいて湯にサッと通す。
ほうれん草はサッと塩ゆでにし、水にとって水気をしぼり、5cm長さに切る。

 

(3)餅はフライパンで少し焦げ目がつくくらいに焼く。

 

(4)鍋に分量の水を入れて沸かし、Aを加えて味を調え、すまし汁を作る。
火を弱めて(2)の鶏肉を加え、鶏肉に火を通す(沸騰させない)。

 

(5)お椀に(3)の餅、(1)の大根・にんじん、かまぼこ、(2)のほうれん草、
みつば、ゆずを盛りつけ、(4)の鶏肉を入れ、すまし汁をはる。

 

*大根、にんじんは皮を厚めにむき、輪切りにしてもよいでしょう。

正月のかるた

正月にはいつも私の実家に行くことになっています。旦那さんの実家も行くけど少し顔を見せて新年のご挨拶行く程度ですね。
当初は同居の話もでてたんですけど、それじゃあ、あまりにも可哀想だってなって結局キャンセル。私の初対面の印象がきっと良くなかったんですね。
私だって可能な限りは頑張りましたよ。その頑張りが台無しって感じ。

 

大晦日に年越しそばを食べるから、子供達に夜更かしさせちゃうと、次の日全然起きてこないんですよね。除夜の鐘をやりたいってうるさいけど絶対連れていかない。

 

それで年明けには、うちの実家に親戚中が集まるんだけど、父達は昼間からお酒を飲んでご機嫌モード。日本の正月って感じ。

 

子供達は集まって適当にかるたとかして遊んでますよ。でも、その年はただ一人見たことのない子がいたんです。
聞いてみると、祖母の友達の孫娘なんだって。なんでもそこの家の子は他に同い年くらいの子供がいなくてつまらないからウチに遊びにきたんだって。

 

それで、子供達が遊んでるかるたにまざって遊んでるかと思ったら、かなり真剣になって遊んでて結局最後はうちの子に1枚差で負けたもんだから悔しくて泣き出しちゃってさ。

 

正直ウチの子達はみんな親に似てちゃらんぽらんだから、まさかかるたに負けたくらいで人前で大泣きするような子はウチにはいない。。。

 

よその子はしっかりしてるというかなんというか、こういう子が将来大物になったりするのかな?なんて考えてたけど正月の餅を焼いてあげたら泣き止んでたよ。

 

怪我とかさせたんじゃなくて本当に良かった。今時の親御さん達は怖いからね。すぐに訴えるとかなんとか始まるから、子供一人預かるだけでもヒヤヒヤしちゃう(´Д`;)

 

私が子供の時なんて、昭和だったから親なんかほとんど放置してて、子供は勝手にあそんでろ!って感じだったな。

 

そういえば、子供の頃に人の家の栗畑に勝手に入ってそこで思いっきり転んで、手とか足に栗のトゲがすごい刺さって大泣きしたことを思い出したよ(笑)あの時は大変だったな。(^_^;)

 

政府のおせち料理通販に関するガイドライン:農林水産省1人前のおせち通販サイトまとめ年末のかに通販サイト一覧

page top